本日は、彦根市K様邸の着工式を開催させていただきました。

専務のブログでもご紹介させていただいている、奥さんのご出身地の奈良の木を使ったり、お爺ちゃんが建てた隠居に使われていた古材を利用したりと、色々な所にこだわりを詰め込んだ家づくりが本格的に始まります。

そして、午後からは上棟の想い出をスケッチ画にするために、スケッチアーティストの松居さんとのお打ち合わせです。

着工式の際にご主人がおっしゃってくださったように私たちも、愉しみながら家づくりのサポートをさせていただきたいと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします。

しかし、松居さんのスケッチの作品例を拝見させていただきましたが、写真には無い、引きこまれる魅力が手書きのスケッチにはありますicon12
上棟の、当日が愉しみですネ。

1ページ (全80ページ中)