オオキンケイギク!?

みなさん、こんにちは。ブログ初投稿  総務の安井です

なでしこ日記の四人の中に入れてもらえてすごく嬉しいです。

普段は、縁の下の力持ちで何とかガンバッテいます。

これから、末長いお付き合いをよろしくお願いいたしま~す

さて、お花の好きな方はたくさんいらっしゃると思いますが、私も大好きです。

いつも通勤途中で、5月頃より道端に咲いている 黄色い花に癒されて、切り花にしようかなと思っていましたら、

最近知ったのですが、『オオキンケイギク』といいまして

外来種で、2006年より栽培、譲渡、販売、輸出入も禁じられていると・・・あぶない、あぶない。

 
1880年代に観賞目的で導入され、繁殖力が強く荒地でも生育できるため、緑化などに利用されたらしいです

でも、近年、在来種の『カワラナデシコ』に悪影響を与える恐れが指摘され禁止されているのです。

日本生態学会により日本の侵略的外来種ワ-スト100にも選定されたそうです。

 
 
当社の、建築用木材も、以前は一部に米松も使用されていましたが、今は、国産材、県産材の材料をつかっています。

地域に貢献しつつ体にもよいという、一石二鳥ですね

やはり、住み慣れた土地、地域の "もの" は、いいですね。

ぜひ、無垢の木をふんだんに使用しています、ふくらの杜モデルハウスにお越しになって、体感してみてください。

「百聞は一見に如かず」です。

これから、ますます暑くなりますが、体感宿泊もおこなっていますので、お気軽に、お電話、ご来場くださいませ。

お待ちしていま~す

追伸  昨年、感響ファ-ムブログでビワのおはなしをしましたが、また、続きを近々載せたいと思っています。

1ページ (全95ページ中)