メンテナンス教室が開催されました

皆さん、ご無沙汰しておりました工事部の北川です。

本日、メンテナンス教室2015が開催されました。
この一年にお引渡しをさせていただいたOB様を中心にメンテナンスの体験講習をさせていただきました。

新しいお家での生活をスタートされてやっぱり気になるのは床のキズや漆喰壁の汚れなどですよね

 
そこでキズ補修や汚れ落としの方法をご説明させていただいた後、皆様にも実際に体験していただきました
 
 
 

 
 
 

 
 
ふくらの杜の床をみんなでお掃除です
カルナバワックスを使ってのお掃除は床の黒ずみが綺麗に取れて皆さん面白がってお掃除してくださいました
 
 
 

 
 

 
 
 
続いて漆喰壁の補修です
徳田さんのデモンストレーションの後、皆さんで壁チリの補修です
 
床の雑巾がけとはうって変わっての細かな作業に皆さん真剣です。
 
 
 

 
 
本日は生憎の雨模様でしたので、屋内の補修をメインでしていただいたのですが、先日の専務のブログ 「木のお手入れ情報(^u^)」 で紹介されていたマイクロファイバー手袋の体験をしていただこうと雨の当たらない格子の裏の汚れを落としていただきました。
 
この手袋100均ですよ (セリアにて購入)
 
手にはめて水に濡らして汚れを擦るだけ
とっても簡単に汚れが落ちて優れものです
 
 
今日は短い時間でしたが内容の濃い体験型のメンテナンス教室が出来たんじゃないかなって思います。
 
床補修、漆喰壁補修、外部木部の汚れ落とし
皆様とても上手にしておられました。
 
徳田さんも納得のGoodサイン
 
 
 

 

 
ご参加いただいた皆様には、ふくらの杜を綺麗にしていただきありがとうございました。
また次回開催までには補修箇所を用意しなければいけませんので、たくさんの方にご利用いただきたいと思います
 
そして最後になりましたが、ご参加いただいた皆様には手をかけて自然素材の暮らしを楽しんでいただければ幸いです。
本日は誠にありがとうございました。

1ページ (全80ページ中)