スタッフブログ

久しぶりの投稿となります。製材部の冨樫です。

またこれから、製材部ならでは の情報を色々とお届けして行きたいと思いますので、楽しみに、そして宜しくお願い致します。

 

さて、先日木材市へ買い付けに行ってきました。

全国のバイヤーたちが集まる活気ある大きな木材市で、製品になっているものから一枚板まで、色々な木材が所狭しと数多く出品されています。

その中でも、今回は主に一枚板を狙っておりました。

一枚板といっても種類は多く、国産材から外材まで、又、カウンター用からダイニングテーブル用まで幅広い樹種のものが出ており

用途を考えつつも、いつも目移りしてしまいます。

いよいよ木材市当日 AM8:30。

セリ人の周りには、高鳴る気持ちと気合ある大勢の人が集まり、セリ人の掛け声とともに競りスタートです!

丸一日、夕方まで掛けて行われます。

この時ばかりは、私も負けじと気合十分に挑むわけです。

中には高値から競り下がりで、思わぬお買い得を手に入れられる事も(笑)

これ、競りの醍醐味です!

 

中々手の届かない品もありましたが、私の目当てのケヤキの一枚板など 無事競り落とすことができ、ホッと。

一枚板は、主にカウンターやテーブルに使用するのですが、それらは何十年、何百年も掛けて育った大きな丸太から板を切り出して作られる無垢材で、とても評価も高く人気があります。

 

木の種類によって色や模様も様々で、ずっと眺めていても飽きのこないのが良さでもあり、住む方への安らぎにもなってくれるものです。

重量感、高級感にもあふれ 世界に一つしかないのも 又、一枚板の魅力なのです。

 

是非、一枚板カウンターやテーブルのある暮らしを楽しんでみられてはいかがでしょう?

 

様々な種類のカウンターやテーブルを揃えお待ちしておりますので、お気軽にお声掛けしていただければ 嬉しいです。

 

 

 

 

 

 


▼感響の家のカタログを無料でお届けします!

「住まいの実例集」や「モデルハウス」「生涯無料点検案内」「情報誌kokotiのバックナンバー」などをお届けします

 

▼開催中のイベントはこちら

 

▼SNSもご覧いただけるとうれしいです!

    

 SNSインフォメーションはこちら

記事一覧

1ページ (全74ページ中)

ページトップへ