スタッフブログ

髙山衣代 自己紹介へ

湖北のええとこスポット

広報企画のたかやまです。

今日は、湖北の”ええとこ”(良いところ)のお話。

 

隔月発行の情報誌kokoti、ご覧いただいたことはありますでしょうか?

kokotiの最後の方、社長コラム「古今想継」のページに、見開きで湖北の風景写真を掲載しています。

この写真は、「湖北にこんな”ええとこ”あるんやな~!」と感じていただきたいなと、社員が撮影しています。

毎号、編集長ともこさんが社員に声掛けをし、写真を募っているコーナーです。

 

新たな趣味に。。。と、私は一眼カメラ片手に、休日いろんなスポットに出かけることを楽しんでいます。

定番のスポットもいいですが、まだご存知ない方も多いのでは?という場所を見つける楽しみも。

 

7月のkokotiに掲載の写真は、「竹生島と蓮」。

長浜市湖北町延勝寺の湖岸から見る素敵なスポットです。

 

先日、とっても嬉しい出来ごとが!

ホームオーナーのO様から「高山さんの写真に惹かれて、行って来ました♪」

とのメッセージとともにお写真をいただきました。

なんと!一緒のアングルです!!

 

「高山さんの写真が無ければ一生知らずに過ごしたかもしれません。この暑い日に清々しく過ごせました!」とO様。

ご主人の素敵なポーズも(^^)

う~~んっ! 壮大な景色、最高です!!

(O様、お写真掲載も快諾いただきありがとうございます!)

 

このコーナーの写真は、一年前に撮影していて、「来年のkokotiにどうかな…」と湖北のあちこちを巡っています。

その写真をご覧いただき、実際に行ってみたい!と思っていただけるなんて、とっても嬉しいです。

O様、ありがとうございました。とても励みになりました!!

 

 

ステキな蓮のスポットは他にもあり、先日訪れてきたので、ちょっとご紹介!

長浜市布施町の「あいのたにロータスプロジェクト」。

NPO法人「つどい」さんが運営されている蓮畑です。

 

約3万株が栽培されているそうで、とっても広大な敷地一面に蓮が咲き誇っていました。

 

 

全然逃げないトリにも出会いました!何でしょう?カワウ??

 

蓮って、なんだかとっても神秘的。

まだまだ見ごろは続きそうです。ぜひお出かけしてみてください!

 

長浜市布施町の県道243号線沿い、「あいのたにロータスプロジェクト」の看板を東へ。

看板付近にも蓮畑が少しありますが、200mくらい民家の中を進んでいきます。

「本当にこの道であっているのかな?」とちょっと不安になりつつ進むと。。。到着!

(入場料・駐車料金無料です)

 

こんなユニークな『蓮のシャワー』も。

茎や葉脈の空洞を利用しているんですね!

とっても涼し気でした。

 

 

さて、kokoti9月号の編集も大詰め。

どんな湖北の風景をお届けできるのか・・・?これから編集長ともこさんの選定が始まります!

発行は8月25日頃。どうぞお楽しみに・・・!

 

kokotiバックナンバーはこちらから

 

 

 

 

 

 


▼感響の家のカタログを無料でお届けします!

「住まいの実例集」や「モデルハウス」「生涯無料点検案内」「情報誌kokotiのバックナンバー」などをお届けします

 

▼開催中のイベントはこちら

 

▼SNSもご覧いただけるとうれしいです!

    

 SNSインフォメーションはこちら

記事一覧

1ページ (全75ページ中)

ページトップへ