スタッフブログ

土間で繋がる昭和と令和、清滝の家完成見学会のお知らせ

山本未亜 自己紹介へ

こんにちは、アドバイザー山本です。

さてイベント目白押しの6月ですが、今週末6/22、23もお施主様のご厚意で完成見学会を開催させていただくことになりました。
今回の完成したお住まいは、…タイトルを見てピンとこられた感性豊かな方もいらっしゃるのではないでしょうか?
リノベーション+新築のお住まい。
これまで暮らした記憶が残るお住まいをリノベーションして、家族空間を増築した奥行きのある平屋の暮らしを少しご紹介します。

 

■家族みんなで料理を楽しめるキッチン

ぐるりと周遊できるキッチンは作業スペースがたくさんあるので家族みんなが立っても広々です。
料理をしながら家族時間を愉しみます。
また、キッチンと横で繋がるダイニングは家事がスムーズに進むので、小さな坊やもお手伝い上手になれるかな?

 

 ■家の中と庭を繋ぐウッドテラス

庇がついたウッドテラス。
リビング~ウッドテラス~庭を穏やかにつなぎ、お庭もリビング空間に感じます。
休みの日は薪割りや、ゴルフの練習を頑張るお父さんをテラスから応援するお子さんの姿が見えてきそうですね。
生活空間が広がると、暮らしの愉しみも広がります。

 

 ■土間で繋がる2つの家

昭和の住まいのリノベーション+令和元年建築の住まい。
二つの家を土間が繋ぎます。
使い勝手のいい内土間には自然と家族が集まり会話を弾ませます。

 あとはスペシャルなお風呂、家事を助けるサンルームなどなど、見どころポイントは盛沢山なのですが、続きは会場で…。

お申込みはこちら。皆様のお申込みお待ちしております。


   

記事一覧

1ページ (全60ページ中)

ページトップへ