スタッフブログ

飯尾誠 自己紹介へ

良いもの揃ってます。

こんにちは。

2月も今日で終わりですね、明日3月1日は県立高校の卒業式。

娘の卒業式なのですが、コロナ感染症の影響で各家庭から一名しか参加できず、残念ながら私は居残りです…

もう少しで桜の季節、はやくお花見に行けるといいですね。

 

先日のことですが、設計スタッフで自社の製材所を見学に行きました。

詳しく見たことがないスタッフも居たので勉強を兼ねて。

今回は一部ですが製材以外の見どころをご紹介したいと思います。

 

製材所倉庫の一角に、沢山の一枚板や木材が展示されたスペースがあります。

希少価値の高い代物ばかりで、見ているだけでわくわくします。

 

 

こんな変わった面白い形の板も。どこに使おうか考えるだけでも楽しくなりますね。

ダイニングテーブルやローテーブル、カウンターなど使い方は様々。

サイズや形はもちろんですが、樹種(木の種類)も豊富に取り揃えています。

 

樹種ごとに手描きの説明書きや値札が付いていてとても解りやすくなっています。

国産材だけでなく世界の銘木も揃っていて、インテリアの調和やバランスに合わせられます。

 

こちらは「欅」木目が美しく、色も茶褐色で落ち着いた印象です。

和洋どちらにも合わせられるのではないでしょうか。

 

 

「栃」木の実でつくる栃餅でも知られる木です。

シルクのような光沢で、光の加減でキラキラとした杢が楽しめます。

生地張りのチェアを合わせるといいかもしれませんね。

 

世界三大銘木の一つ「ウォールナット」とても重厚感、高級感のある色味です。

古民家のリノベーションや新築ですと他の部分にも同材や同色の素材を使って全体をまとめるといいと思います。

 

他にも色んな良いものが揃っています。

もちろん販売もしていますので、ご興味がある方はお声がけくださいね。

(表示金額以外に加工費やテーブル脚代、運搬費などが必要になりますので、詳しくはお尋ねください。)

 

人気ランキングも…ご参考に。

 

設計の飯尾でした。

記事一覧|2021年2月

ページトップへ