スタッフブログ

笑顔!笑顔!のお引渡し式、うれしかったです!

髙山衣代 自己紹介へ

企画広報のたかやまです。

昨日は、台風の影響の大きかった地域もあり、各地に大雨をもたらした一日でした。

 

長浜では思ったほど雨もひどくならず、十九町にてお引渡し式をさせていただきました。

O様ご家族とご両親さまも出席していただき、皆さまの深い想いが伝わってきてとても嬉しかったです。

 

まず、弊社社長より、カギのお渡しです。

カギをかたどった大きなカギ型の木板。

そこには、O様のお家工事に携わった匠の会メンバーの名前がたくさん書かれています。

本当にたくさんの職人さんの技が集まって完成した家なんだなと改めて実感。

 

そして、笑顔のテープカット。

一生に一度の記念すべき瞬間!

 

新しいカギで、室内に移動です。

一歩、家の中に入ると・・・「涼し~~~い!!」

とても蒸し暑かった昨日。

サウナのように感じていた外の空気感から、さらっとした室内に、木の家の心地よさを実感です。

 

半年間、この地に通わせていただいた現場監督の堤から、お礼の言葉。

「半年前には何もなかったこの土地に、今ではずっと前から建っていたと感じる家になった」という堤監督の話がありました。

地域にしっくり馴染む、そんな設計の想いが形になっているんだなぁと感じました。

 

棟梁の朝日大工さんの乾杯の音頭により、声高らかに「カンパ~イ!!」

私はこの瞬間が、何だかグッとくるのです!

 

そして、O様からお言葉をいただき、それにもまた感動しました!

 

内保製材との出会いから、「木の家」を建てたい!と決意を固くされるまでの想い・・・。

勉強会の「楽学講座」で「木」について知り、その奥深さ、強さ、自然のすごさなど、ご自身でも様々勉強されたとのこと。

本当に木のことを深く深く考えていただき、好きになっていただけたこと、とっても感動しました。

一生の多くを過ごす家。

じっくり真剣に、何を大切に思うのか・・・を考えて当社をお選びいただけたことに、心から嬉しく思いました。

 

O様が大切にお考えの「あいさつのできる子」「感謝の心をもてる子」に、ふさわしいこのお家で、これからの暮らしを楽しんでくださいね。

今後とも、よろしくお願いします。

 


 LINE公式アカウントはじめました!

【見学会情報】【家づくりイベント】【暮らしのイベント】をお知らせします。

お名前・アカウント情報などのご登録情報は、こちらには通知されませんのでお気軽にご登録ください。

友だち追加

 ※QRコードで追加もできます。

 

おかげさまでフォロワー2000人!

記事一覧|2017年7月

ページトップへ