皆さん、こんにちは。設計の北村です。

昨日近畿地方でも梅雨明けが発表され、いよいよ本格的な夏到来ですね。

 

さて、少し前になりますが(一社)滋賀県木造住宅協会主催の視察研修に参加してきました。

今回の視察先は福井県で弊社と同じように地域材、自然素材を使用した家づくりをしている地域工務店の(株)住まい工房さまです。

 

まず、「小さな家」という名のモデルハウス。

約26坪とコンパクトながらも、吹抜や大開口を設けたり空間を広くみせる工夫が・・・。

 

 

 

 

玄関とリビングの間の壁は素敵な飾り棚に。

玄関の圧迫感をなくし、ガラス越しに明るさを感じることもできて、とっても良いアイデア!

 

 

続いて、施工中の現場を一件見せていただいた後、

研修会場のギャラリーDesigner's Factory Horikawaを視察。

既存の倉庫をリノベーションされたというこのギャラリーは東京の建築家による設計とのこと。

 

 

 洗練されたデザインの中にも木の風合いを感じることができて、なんとも落ち着く空間です。

 

 

 

 

研修では堀川社長より会社の取り組みについてのお話があり、

家づくりへのこだわり、今会社が抱える問題点、今後の目標など色々なお話を伺い、とても勉強になりました。

 

良いものを見て、良い刺激を受けることができ、学び多き視察研修となりました!

 


 LINE公式アカウントはじめました!

【見学会情報】【家づくりイベント】【暮らしのイベント】をお知らせします。

お名前・アカウント情報などのご登録情報は、こちらには通知されませんのでお気軽にご登録ください。

友だち追加

 ※QRコードで追加もできます。

 

おかげさまでフォロワー2000人!

 


    

1ページ (全80ページ中)