みなさんこんにちは 総務の伊藤です。

私の実家には藤の花の植木鉢がいくつかあります。

母が私の高校入学をとても喜んで、「記念に」と校章でもあった藤の花を買って大切に育ててくれていたものです。

 

それから、ずっと実家で毎年5月頃にきれいな紫色の花を咲かせてくれていましたが、私自身はさほど思い入れもなく、何となく当たり前のようにそこにある花として見ていました。

 今年も実家に帰って藤の花を見ていたら、ふと「そう言えば、娘が生まれた時に主人の父が記念にすももの木を植えてくれたなぁ…」ということを思い出しました。

 すももの木は一度だけ実をつけてくれましたが、大雪が降った後だめになってしまいました。

ですが、まだ娘が小さかった頃ピンクの可愛らしい花をつけた木と写真を撮ったことを覚えています。

 

どちらも「子や孫の成長を楽しみに…」という思い入れのあるとても大切な木だったことを、今となって分かるようになりました。

 みなさんのお家にもそうやって何かの記念にと植えられた木がありませんか?

 

結婚記念、誕生記念、新築記念、入学記念などなど

 

それぞれに大切な思い出とともに、木の成長を見守って行きたいものですね。

1ページ (全99ページ中)