川瀬文明 自己紹介へ

感響匠の会の心意気

センムの川瀬です(^^)

内保製材の家づくりを支えていただいている仲間で構成する会、「感響匠の会」なるものがあります。

毎月一回の会合では品質向上や、お客様へのお役立ちについて話し合ったりしています。

今回は、「なにか地域へのお役立ちができないか!」と、3年前から始めた活動を紹介します。

先日、夕方から、気合いの入った18人のメンバーさんたちが集まり、やっぱり今年も・・・とベンチの製作をしました。



↑普段ライバル関係で、あり得ない組み合わせでの共同作業もなんのその(:_;)

↑でっかい手が頼もしい、キムケンさんと
静かな闘志、西川棟梁

↑設計の飯尾さんも今日は職人さん。3年目大工の明雪くん。

↑明雪くんの親方北川棟梁、内保の反町(自称)堤監督、会話の達人角川さん。

↑草野親方(基礎)&社長

チョー誠実な朝日棟梁&水道管の魔術師サトシくん

世のお手本オシドリ夫婦中川さん、大野くん、腰袋だけ映っているのは鳶の徹ちゃん

ベンチ仕上げの面取り、北川マーくん棟梁。

名前の出なかった(イマイチ写真に写っていなかった・・・)方々もたっくさん!
建築上で出る端材を主に、和気あいあいと、12台が完成しました(^^)/


集まって下さったメンバーさんたちは、仕事で多忙の中、また、〆日ということでバタバタの方も、ホントに気持ちが上向きで、すばらしい人たちです!

こんなメンバーさんたちと一緒に家づくりができて最高です。


出来上がったベンチ、少しづつ必要な施設さんなどにもらって頂けると嬉しいです。

幼稚園さんや、学校さん、養老施設や、自治会さんなど、是非ご一報いただけたらと思います。

1ページ (全79ページ中)