今日から3月です。

少し花粉症の症状が出てきた 社長のユキヒロです。

春は好きな季節なのですが・・・・。

さて、明日、明後日はお施主様のご好意によりまして今年初の完成宅見学会を

開催させていただきます。天候が心配ですが、『感響の家』のひだまりのような暖かさの

優しい空間を体感しに是非ご来場下さい!

 

さてさて、先日、私は一年越しの願いがひとつ叶いました。

というのもおよそ1年前にお引渡しをさせて頂きました水口のN様のご紹介で親友の方が

家具工房をされているということをお聞きしておりまして、N様の新居のダイニングテーブル

も彼の作品でして、すごくシャープでキレイな仕上がりと優しい木調でずっと気になって

おりました。ようやくそのチャンスがやってきました。

ナビを便りになんとか土山へたどり着きお会いする事ができました。

そこは京と江戸を結ぶ古道の土山宿のくるみはしの傍でした。

とても風情がある町並みで懐かしさあふれるまちで工房をされてました。

その名は「くるみ川木工所」です。若い職人さんの小倉さんはオリジナルデザイン

のスツールやベンチ、小物入れや道具箱など意欲的に創作活動をされており

お話をしていてホントワクワクする愉しいひと時をいただきました。

この4月にはちょうど長浜のギャラリーで展示会を予定しているということで

新作を出します ということで楽しみです。

今後、感響の家でもコラボしてオリジナル家具や小物を創作していければと企画を練っております。

本物の素材でひとつひとつ心を込めて手仕事をする事でしか表現できない存在感

や手触り、匂いがあると思います。そんなところを大切にモノづくりをしていきたいです。

 

このご縁に感謝です。N様ありがとうございます。小倉様、今後とも宜しくお願い致します。

1ページ (全98ページ中)