皆さんこんにちは。

大変ご無沙汰の投稿になりますが...

 

さて、今日は早朝より、設計と監督を担当させて頂いてます、長浜市T様邸の工程毎検査を行いました。

こちらのお宅は、お寺さんの庫裡で、とても規模も大きく、地棟や8寸大黒柱のある田舎普請エアパス住宅です。

 

 

現在、二階階段ホール手摺の施工を行っています。

手摺笠木を取付る加工がとてもきれいで、珍しい納まりだったので思わずパシャリ!

 

おっと、棟梁...カメラ目線です

ご紹介がおそくなりました、

こちらのお方、棟梁の奥出さんです。

奥出さんとは、前回の現場から一緒で、色んな事を学ばせて頂いてます。

少し気難しい感じなのですが、自分を持った昔ながらの大工さんです。

一切妥協せず、いつも丁寧な仕事...そんなところが、僕は好きです。

 

内保製材では、このような職人の皆さんと一緒になり、お客様の家造りを行っています。

今後も、職人さんを紹介していきますのでお楽しみに!

 

T様、完成まで今暫くお待ちください。

喜んで頂けます様、職人共に精一杯頑張ります。

 

設計課 イイオ

 

 

1ページ (全80ページ中)