センムです。

奈良県の吉野へ行ってきました!


吉野と言えば、桜の名所・世界遺産などかとおもいますが、

材木屋さん目線では木の聖地・・・(言い過ぎか・・・) 。

古くから林業地として確立された経営管理がなされ、和室などに使われる銘木といわれる高級材の産地なんですよ(^u^)

そんな吉野の奥地にある、徳田銘木さんへと、長浜から車で4時間半!!!

 

今月、彦根市で着工させてもらうKさまの住まいに使う材料を調達に行きました。

施主さんの奥さんが、奈良出身ということで、奈良の木を家に取り入れたいとのことでの物色。。。

楽しかった~~~。

現在兵庫県にお住まいのKさまとは、現地集合。 徳田社長さんに案内してもらい会社へ・・・

専務さんと、息子さんに倉庫の案内をしてもらったのですが、終始オドロキの連続(*_*)

 

普段、木に慣れているはずのワタシも、自然のままのカタチを活かそうと加工された木を大迫力の在庫量(日本一だと思います)で見て、ドキドキしっぱなしです。



徳田銘木さんの皆さまには、ほんとうに良くしてもらいました。

ありがとうございました。


ワタシも木を活かすという材木屋としての本来の気持ちがさらに深まり、使い方の可能性も少し見えた気がします。

来た甲斐があります!



Kさまの住まいにも、数か月後にはこの木が活かされ、毎日をワクワクさせてくれることでしょう。

今度は、使用例の投稿ですね(*^_^*)お楽しみに!

1ページ (全79ページ中)