センムの川瀬です。

お引き渡し直前の『祇園の家』にて、社内完了検査が行われました。

薪ストーブと全開口オリジナル建具と廻り良い暮らしの動線が魅力的な住まいです(^u^)


内保製材の社内完了検査は、工事の出来だけではなく、各部のおさまりや使いやすさの確認など、さまざまな観点から見てスキルアップをする目的ももっています。

実は、この住まいの工事では、前現場の遅れをそのまま引き継いでしまい、お施主さまにも無理をお願いしてお引き渡しを延ばしていただきました。

施主様は、『良い仕事をしてもらいたい』 とのことで気合いを入れなおしての工事でした。

 

Mさま、ありがとうございました。

おかげさまで、自信を持って いい家が出来ましたよ!

1ページ (全94ページ中)