髙山衣代 自己紹介へ

現場へGO~!十九町&内保町へ

 企画広報のたかやまです。

今日も本当に暑い一日でしたね。

 

長浜市十九町O様邸と内保町M様邸へ、久々の「現場へGO~!!」です。

まずは、6月24,25日に完成内覧会の開催が決まった十九町O様邸へ。

「じゅっくちょう」と読むこの町は、元々は19軒の小さな集落だったそう。

この町のご出身ではないO様。

「地域になじむ暮らしを」との想いから、リビングの位置や塀の高さなどを工夫した家づくりです。

 

 今日は、琵琶左官さんが漆喰壁の作業をしていただいていました。

「また何かに載せるんやろ~~!」と伊藤さん。

現場に出向いた時には、匠の会の職人さんとたくさん話ができたらな~といつも思っています。

職人のみなさん、よろしくお願いしますね!(案外人見知りな私ですので・・・)

 

とても大きな木製ベランダ。

使い勝手はもちろんのこと、外観も木の家らしい落ち着いた雰囲気となり、とても素敵です。

 

こちら、いいな~と思ったのが、玄関ポストの内側。

郵便物を受けるための工夫です。

ケヤキの板で作られています。

 

O様邸は、あとひと月ほどで完成です!

6月24,25日には、たくさんの方にご覧いただけたらうれしいです!

 

そしてもう一軒、6/3,4に完成内覧会を開催の内保町M様邸へGO~!!

神社が目の前。

とても落ち着いた佇まいです。

外では、よろずやさんが外構の作業をしていただいていました。

暑い中をありがとうございます!

 

中では、草野建具さんが全開口の木製サッシを収める戸袋の作業をしていただいていました。

 

M様は、モデルハウス内保展示場をとても気に入っていただき、その良さを取り入れた生活動線や間取りの工夫も見どころです。

 

こちらの部屋は、まもなく畳が入ります。

くつろぎの間と畳の間も、内保展示場と同じくひとつながりに。

 

2階のスキップフロアは1階とつながり、家族の気配を感じられます。

 

スキップフロアの窓からは、目の前の神社が見えます!

 

まもなく完成のM様邸。

6/3,4の完成内覧会は予約制となっております。

ぜひ、たくさんの方に「感響の家」を体感していただきたいと思います!

くわしくはこちらをご覧ください。

 

 


 

◆Facebookはこちら

いいね!をお願いします!

 

◆インスタグラムはこちら

 

 

◆内保製材 公式LINE@はじめました!

いずれかの方法で、ぜひご登録ください。

①スマホの方は、↓↓ こちらをクリック。

 友だち追加

 

②QRコードで追加もできます。

LINE@お友だち限定の情報も発信していますよ!

1ページ (全79ページ中)