スタッフブログ

「簡単!桜もちづくり」を行いました

北川ともこ 自己紹介へ

こんにちは。広報企画の北川です。

 湖北での桜の開花が楽しみな今日この頃。

先週日曜日に、暮らしギャラリーふくらの杜では春にちなんだ和菓子「簡単!桜もちづくり」を行いました。

2種類の桜もち(関東風=長命寺餅、関西風=道明寺餅)をつくりました。

 

まずは、なじみのある「道明寺餅」のお餅(生地)の炊飯から行いました。

今回は簡単レシピなので、蒸し器の代わりに炊飯器を使用。

炊飯をしている間に、あんこを丸めていきます。 

クルクル♪上手に丸められたよ!

道明寺餅のあんこは少し多めにしました。

 

 次に、長命寺餅の生地をつくります。

お母さんと一緒に、チャレンジ!

スプーンを使って丸く焼いてきます。そーっと慎重に・・・

練習なしでも上手に焼けました!

焼きあがって冷ましたら、生地にあんこをのせて、桜の葉を巻きました。

生地を巻く僕と見守るお姉ちゃん

長命寺餅・関東風の桜もちは、一見八つ橋?のような雰囲気で上品な感じ。

生地はモチモチ、しっとりして美味しそう!

見た目も香りも「春」ですね~~。

 

続いて、道明寺餅・関西風のお餅が炊きあがり、

温かいうちにお餅を円形(楕円)に広げてあんこをつつみます。

 

 

できたてのお餅!どちらも美味しそう!

早速いただきま~す!

みなさん、「美味しい~!」とにっこり。

 

 「手軽に和菓子が作れるなんてびっくりしました」

「子どもと一緒に作れてとても嬉しいです」

「家でもつくってみます!」

「空間も時間もゆとりのある中で、気持ちも穏やかに過ごせました」

「季節のものを親子で手づくりでき、楽しかった」

「道明寺風も長命寺風も美味しい。友達にも教えたい!」

など、とっても嬉しいご感想をいただきました!

 

今回は、「手づくりしたいけど、時間があまりないな~」という時など

おうちでも簡単にできるレシピでした。

少しでも手間をかけたり、一緒に作ることで、より楽しくなりますね。

今後も喜んで頂けるイベントなどを企画していきたいと思いますので

ぜひ、ご参加くださいね。

記事一覧

1ページ (全60ページ中)

ページトップへ