本庄正則 自己紹介へ

夏の暮らしを体感しませんか

皆さまこんにちは、アドバイザー本庄です。

6月末のこの時期は梅雨真っ盛り、雨降りの日も多くじめじめ蒸し暑い日が続きます。

皆さま、体調など崩されていませんでしょうか。

 さて、弊社のモデルハウス「響の杜」は暮らしの体感をしていただける「試住」が出来るモデルハウスとなっております。

色々な季節の木の家の暮らしを体感していただけるのですが、この梅雨の時期も体感にはもってこいの季節です。

雨が多かったり、じめじめべたべたと不快感の高まる季節ですが、そんな時だからわかるお家の良さがございます。

先ずは、玄関先の大きな軒下です。

深くて低い軒下空間は大きな傘をさしているようです。夕立のような強い雨が降っても玄関先が濡れることがありませんので、ゆっくりと差してきた傘をたたむことが出来ます。

そして室内へ入りますと、床のさらさらとした肌触りに驚きます。

木の床や天井、漆喰の壁が調湿効果を持っていますので湿度を適度に抑えてくれますし、床には植物由来のオイル塗装を施してありますので木の調湿作用を妨げません。

ですから、裸足で歩いていただいてもべたべたとすることがありません。

この季節が無垢の木の床を一番心地よく感じる時かもしれません。

断熱性能も高いお家になっておりますので、外が晴れて暑い日には中へ入った瞬間に、「エアコン掛かってる?」と勘違いするほど涼しく感じます。

 

雨の日のお庭も風情があって良いものです。

響の杜のウッドデッキにはベンチも備え付け。

雨の日の涼しい風を感じてくつろぐことが出来ます。

もちろんお洗濯物も軒下で雨にぬれずに干すことが出来ます。

寝室から望むお庭も雨の日はしっとりと落ち着いた雰囲気です。

「雨の日の休日は少しゆっくりとしようかな。」なんて暮らしの想像をしていただきたい場所です。

 

例年、これから暑くなる季節は「試住」のご予約をたくさんいただく季節になります。

木の家の暮らしにご興味のある方は、是非ともお早目に梅雨時期や、暑い夏の「試住」へのお申込みをお願いいたします。

試住のご案内ページはこちら

 

 

3ページ (全14ページ中)