スタッフブログ

「やさしい絵手紙教室」レポート

北川ともこ 自己紹介へ

こんにちは。企画広報の北川です。

少しづつではありますが、寒さが和らいできていますね。

先日、暮らしギャラリーふくらの杜にて「やさしい絵手紙教室」を開催しました。

講師は小林孝子さん。長年絵手紙に携わっておられ、地元の各所で絵手紙を教えておられます。

小林先生の生徒さん「内保絵手紙教室」の皆さんもご参加いただいて、

とても賑やかな教室となりました。

筆の持ち方、文字や線の書き方のポイントまでわかりやすく教えていただき、

初めての方も楽しく学んでいただけました。

和気あいあいとみなさん楽しく描かれています♪

手づくりのはんこも活用!

先生が実際にお手本をみせてくださり、とてもわかりやすい!

「ハガキからはみ出すくらいに絵を描いてもいいんですよ~」

と、先生。色々とポイントを教えていただきながら、

集中して描きます。

初めての方も、「こんな感じでいいのかな~」と慎重に描いて

居られました。とてもいい感じですね!

 スイートピーの花びらを細かく描いて・・・

段々と素敵な絵が仕上がっていきます。

おひなさまのお顔も、可愛く描くポイントがあるんです

お孫さんへのメッセージを書かれておられた方も(^^)

アンパンマンのお顔に色をつけま~す!

仕上がりが楽しみですね!

色をつけていくと、生き生きとしてより華やかに!

ほんとに初めて!?というくらい素敵な絵手紙です。

 

 

元気いっぱいのアンパンマンが描けたね!!

 

絵手紙をズラリと並べて、みなさんでワイワイ♪

手書きのやさしい絵と文字が素朴で可愛らしい。

こんな素敵な絵手紙もらったら嬉しいし、気持ちも伝わるでしょうね。

 また、飾って楽しむのもいいですね!

 最後に参加者のみなさんで記念写真を撮りました♪

 ご参加くださいました皆様、ありがとうございました!

 「初めての絵手紙でしたが、楽しく描けました」

「勉強して上手に描けるようになりたいです」

「季節を絵と文字で表現でき、ぜひ勉強してみたいと思いました。

筆不精が少しでも解消できそうです。心あたたまる絵手紙を頂くのもうれしいものです。」

など、みなさんに楽しんでいただけて良かったです。

 

 SNSなど、パソコンやスマホでメッセージを発信したり、表現したりとても便利な世の中ですが、

絵手紙のように、手間や時間をかける、思いを込める、丁寧につくる、つくることを楽しむ・・・

手づくりも良いものだな~と感じました。

 

また、「季節の絵手紙展」を暮らしギャラリーふくらの杜にて開催中です。

内保絵手紙教室の皆さんの作品100点程を展示させて頂いています。

折り紙でつくったお雛様や、季節感あふれる心温まる絵手紙をご覧いただけます。

滋賀夕刊にもご掲載いただきました。多くの方々にご来場いただき、ありがとうございます(^^)

明後日(2月18日)まで開催していますので、興味のある方はぜひご覧くださいね。

 

 

 

 

 


   

記事一覧

1ページ (全55ページ中)

ページトップへ