スタッフブログ

川瀬ともこ 自己紹介へ

日本の職人がつくる木の椅子展

こんにちは。広報企画の川瀬です。

梅雨のような日が続いたかと思えば、また夏らしく暑い日が戻ってきました。

体調管理に十分お気をつけくださいね。

 

少し先になりますが、

9/10(土)・11(日)に 試住モデルハウス「響の杜」にて日本の職人がつくる「木の椅子展」を開催します。

 

 今回は近江八幡市にあるPure styleさんに国産メーカーの椅子を展示していただきます。(販売もあります)

飛騨産業さん、柏木工さん、シラカワさん、宮崎椅子さんなど家具産地のメーカーさんの椅子が勢ぞろい!

ダイニングチェア、リビングチェア、座椅子など様々な椅子40脚以上の展示となります。

 

 

 写真は飛騨産業さんの椅子の製作の様子です↓

 

職人さんの手仕事でひとつひとつ丁寧につくられた木の椅子はどこかぬくもりを感じます。

木の家にもよく似合いますね。

長く使うほどにさらに愛着が増すのではないでしょうか。

 

 毎日座ることが多い椅子は座り心地も大切です。

見て、触れて、実際に座って体感してみてください。

 

木の椅子の良さはもちろんのこと、家と家具の調和、インテリアの参考にしていただけると幸いです。

 響の杜にてゆっくりと木の椅子のある暮らしを体感してみてくださいね。

 

両日14:00~PureStyleさんによるトークタイム

「椅子選びのポイント」「椅子のお悩み相談」もぜひ参考にしてみてください。

 

詳しくは後日ホームページや情報誌kokoti等にてご案内させていただきます。

 興味のある方は、ぜひお越しくださいね!

 

 

 


▼感響の家のカタログを無料でお届けします!

「住まいの実例集」や「モデルハウス」「生涯無料点検案内」「情報誌kokotiのバックナンバー」などをお届けします

 

▼開催中のイベントはこちら

 

▼SNSもご覧いただけるとうれしいです!

    

 SNSインフォメーションはこちら

記事一覧

1ページ (全75ページ中)

ページトップへ