栁田航冴 自己紹介へ

2級建築士を目指して 合格発表編

こんにちは、製材部の栁田航冴です。

もうすぐ2023年も終わり、年々時の流れの早さを感じます。

 

127日、いよいよ2級建築士試験の合格発表日でした。

 

合格発表日当日は近江八幡市の現場にて仕事をしていました。

試験結果が気になり、緊張しながら仕事に取り組んでいました。

お昼休み、資格学校の方から合否についての電話がなります。

この時にはまだ結果を知らず、恐る恐る電話に出ました。

 

 

 

 

そして、受験結果を聞いた時、驚きました――。

 

 

 

 

見事、2級建築士に合格しました!!

 

思わず声を大にして喜んでしまいました。

 

将来は住宅設計に挑戦してみたいという夢に一歩近づいた瞬間でした。

試験勉強を始めたのが1月、学科試験が行われたのが7月、設計製図試験が行われたのが10月。今思うと、2023年は僕にとって1年かけての受験となりました。

長かったようで短かったような戦いにようやく終わりを迎えました。

免許交付は20241月になりますが、今から資格交付が待ち遠しいです。

これからは資格を所持しているということに責任を持って仕事に取り組んでいきます!

 

という夢に一歩近づいた瞬間でした。

1ページ (全96ページ中)