スタッフブログ

髙山衣代 自己紹介へ

蓮溪円誠さんの『カラクリ玩具』の魅力

広報企画のたかやまです。

4/17(土)18(日)の2日間限定で、蓮溪円誠さんのカラクリ玩具展を開催します。

今回、大小さまざま40点の作品を展示。
どれも動かして楽しんでいただくことが出来ます。

 

こちらは、組み立てをされている蓮溪さん。

一番大きな作品です。
第19回ハンズ大賞グランプリを受賞されたもの。

振り子や弾み車を動力源として、雪原の上を美しいシュプールを描きながら滑走するスキーヤーたちを表現されています。

 

 

会場準備も終わり、やってみたい!と社員が続々と。

猫が伸びをする動きに、「何~!!すご~い!!」「かわいい~~~~」とその動きのとりこに。

 

木のやさしい音色や、あたたかい手触りに、子どもさんだけでなく大人も夢中になってしまいます。

 

蓮溪さんのやさしいお人柄が作品に入り込んでいるようで、本当に癒されます。

木でつくられた手づくりのカラクリ玩具は、プラスチック製品などにはないぬくもりがあります。
お一人でも多くの方に、手にとっていただけたら嬉しいです。 

コロナ対策をしっかりと行い開催いたします。ご家族そろってぜひお越しください!

 

蓮溪円誠氏のカラクリ玩具展

【日時】4月17日(土)~18日(日)10:00~17:00
【場所】暮らしギャラリー ふくらの杜(長浜市内保町7)
【入場】無料
【申込】不要
【その他】蓮溪さんは両日在廊予定
※新型コロナウイルス感染対策として、ご来場の際、マスク着用・手指の消毒などのご協力をお願いいたします。

蓮溪さんのご紹介はこちらのイベントページをご覧ください。

 

 


   

記事一覧

1ページ (全67ページ中)

ページトップへ