スタッフブログ

咲き始めています♪ ~上丹生チューリップ園~ 

北川ともこ 自己紹介へ

こんにちは。企画広報の北川です。

今日は少し肌寒いのですが、季節はすっかり春ですね。

今週の前半は、湖北でも桜が満開でとても綺麗でした。

お花見をされた方も多かったのではないでしょうか(^^)

 

 春に咲くお花の中で、「チューリップ」も代表的なお花のひとつですね。

写真は、米原市にある「上丹生チューリップ園」。

 

地元のまちづくり団体「プロジェクトK」の皆さんをはじめ、

地域の皆さんやボランティアの方々など、多くの方々の活動により、

15年前から、1500㎡の土地に2万本(9種類)のチューリップを植えておられます。

今年もチューリップが咲き始めていて、4月中旬が見ごろだそうです♪

 

                    (動画提供:BIWAKOSKYLYRICSさま)

動画もぜひご覧ください。ドローンで撮影されていて、良い感じです!

実際に観に行きたくなります♪

 

綺麗なチューリップをみんなに見てもらいたいと、

手間をかけ、汗を流して畑づくりや球根の植え付けなどを

毎年行っておられます。

 また、毎年チューリップを配置して図柄にしておられます。

2016年の春には、「ありがとう」というみなさんへの感謝のメッセージを描かれました。

 

今年は・・・ピカチュウとひこにゃん登場!!

 

 

       (写真提供:BIWAKOSKYLYRICSさま)

↑ドローンで上空から撮影されました(4月3日頃)。

数日経過して、さらに開花が進んでいると思います。

  

毎年開催されている「チューリップ祭り」は大賑わい♪

今年は4月22日10時から開催されます!

写真は昨年のお祭りの様子です。

 地元の方々による手作り屋台やワークショップ、長浜のバンド「ハニーズ」さん

によるバンド演奏など様々なイベントがあり、とても楽しそうですね♪

チューリップを摘み取ったり(当日限定1人3本)もできるそうです。

 

当社が発行している情報誌「kokoti」2018年3月号『湖北の素敵なスポット』で

「上丹生チューリップ園」をご紹介させていただきました。

上丹生チューリップ園を運営されているプロジェクトKの田中さんにお話をお伺いし、

地域やチューリップ園への愛情やあたたかい気持ちが伝わってきました。

みなさんの活動がとても素敵です!!

是非ご覧ください。

→詳細はこちら https://www.uchiboseizai.com/assets/images/kokoti/2018/kokoti201803.pdf

 

 

  インタビューの際、プロジェクトKの田中さん(写真左)は、

「スモッグを着て帽子をかぶった園児が畑の中を蝶々のように走り回っている姿を見ると

とても幸せな気持ちになります」

「ここで人と人の輪が広がり、みんなが笑顔になれる場所になればいいなと思います」

とおっしゃっていました。

 

あたたかい気持ちが詰まったチューリップ園に

ぜひ、足を運んでみてくださいね。

私も観に行かせてもらいます♪楽しみです。

 

 

記事一覧

1ページ (全54ページ中)

ページトップへ