スタッフブログ

髙山衣代 自己紹介へ

七夕の夜は、みんなが地球を想う日

広報企画のたかやまです。

あっという間に7月。2022年も折り返しですね。

何という早さでしょう。。。

 

さて、もうすぐ七夕!

ふくらの杜での七夕キャンドルナイトが3年ぶりに復活です。

 

6月某日、イベント担当のスタッフでミーティングを行いました!

今年は、西岡くん、鵜瀬くん、柳田くんもメンバーに加わり、しっかりと準備をすすめています。

 

キャンドルのガラス容器も準備OK!

 

恒例のヨーヨー釣りに加え、今年はもう一つお楽しみコーナーも計画中です。

 

当日のスケジュールを簡単にご案内!

少し暗くなりかける19時から開場。

・ヨーヨー釣りやお楽しみコーナー

・七夕飾り、短冊

・キャンドルを並べて20時~ライトダウン

・センムによる絵本の読み語り

 

そして。。。

浴衣・甚平のお子さまに花火をプレゼント!

ご家族にひとつ、木のうちわプレゼント!

フリードリンク、お菓子もありますよ。

(※参加費無料・ご予約不要です)

七夕キャンドルナイトの詳細はこちら

 

昨日、鵜瀬くんが笹を飾ってくれて、早速センムがお願いごとをつるしていました!

7月7日がとっても楽しみです。

来週は少し暑さもマシになるといいのですが。。。

 

 

さて、七夕の日になぜライトダウンを行うようになったのか、ご存知でしょうか。

 

『7月7日のクールアース・デーは、みんなが地球を想う日』

そのように定められたのは、2008年のG8サミット(洞爺湖サミット)が七夕の日に開催されたことがきっかけです。

環境省のクールアース・デーのページはこちら

COOL CHOICEのページはこちら

天の川を見ながら、家庭や職場で、地球環境の大切さを考え、それぞれができる地球温暖化対策の取り組みを推進するための日として設けられました。

 

環境省呼びかけのライトダウンキャンペーンは、2019年に終了しましたが、

内保製材では、”COOL CHOICE(=賢い選択)”による脱炭素化と地球にやさしいまちづくりを目指し、引きつづき、七夕に合わせてライトダウンイベントを開催しています。

 

七夕の夜のひととき、電気を消しキャンドルを灯して、ほんの少しでも地球を想う夜を過ごしませんか。

幻想的な雰囲気に包まれたふくらの杜を一緒に楽しみましょう!

 

スタッフも、浴衣・甚平でお待ちしております!

 

 

 

 


▼感響の家のカタログを無料でお届けします!

「住まいの実例集」や「モデルハウス」「生涯無料点検案内」「情報誌kokotiのバックナンバー」などをお届けします

 

▼開催中のイベントはこちら

 

▼SNSもご覧いただけるとうれしいです!

    

 SNSインフォメーションはこちら

記事一覧

1ページ (全75ページ中)

ページトップへ