スタッフブログ

内保製材にインターンの学生さんが!!

髙山衣代 自己紹介へ

企画広報のたかやまです。

先週一週間、内保製材にと~~っても爽やかな風が駆けぬけていきました。

 

『日本の地方を、滋賀で見る。』と題したインターンシップ。

全国各地いろんな大学の学生さんが20数名、学年も様々。

このインターンは、採用のためのインターンではない・・・というユニークな取り組みでした。

学生さんが企業に潜入し、その魅力・見せ方・伝え方を真剣に考えるというもの。

『インターン先の企業の採用戦略を構築せよ』

という、何とも難しい課題、でも私たち企業側が苦戦しているところをズバリ切り開いてくれるものでした。

 

実は、内保製材では、これから新卒採用に向けて本気で取り組んでいこうと考えています。

採用するからにはしっかり準備をしたいと、今回参加させていただきました。

 

湖北、長浜・米原の11社が参加し、各社2~3名の学生が『本気』でいろんなことを感じ、最終日には感動するプレゼンをしてくれました。

内保製材には、3名の学生さん。

滋賀県立大の内山さん、早稲田大の藪田くん、同志社女子大の永田さん。

 

一日のスタートは活力朝礼から。

社内では3日間、設計・製材・工務・営業・広報など、各部署のスタッフの仕事に触れてもらいました。

3人の本当に素直でキラキラしたまなざし、感覚、言葉・・・

全てが爽やかで刺激となりました。

 

内保製材が「製材」をしていること、その想いを伝えました。

「木の奥深さを知った」と話してくれました。

 

私も「広報としての想い」を熱くぶつけましたよ!

 

3日目は、ちょうど「カレー曜日」!

担当は、社長とアドバイザーの本庄さん、山本さん。

月一回、スタッフが昼食を一緒に食べられる貴重な日。

「みんなでカレーを食べられる!」と楽しみにしてくれていたようです!

 

 

わずかな時間を見つけて、聞きたいことはきちんとコミュニケーションをとる姿も。素晴らしい!!

設計スタッフにインタビュー中です。

 

会社でのインターンが終わると、宿泊先では『内保製材の採用戦略』について、毎日話し合ってくれていました。

「工務店が欲している即戦力を、新卒採用で補う方法って何だろう・・・?」

「満足してもらえるプレゼンを絶対作る!」

「内保製材に合ういいアイデアが浮かんだ!!」

 

さぁ、いよいよ最終日。プレゼン発表です。

「楽しみにしてるよ!」「がんばって!!」と、まるで我が子を見守る気持ちです。

いよいよです!

わずかな準備時間の中、本当に素晴らしいプレゼン内容でした。

本当に感激しました。

感じる力、考える力、伝える力。

学生さんの能力の高さにとても魅力を感じました。

 

専務からも感想をひとこと。

「提案してくれた採用戦略、さっそく取り入れます!私たちでは思いもつかなかった方法です。ありがとう!!」と。

 

終了後のアンケートで、3人はとっても嬉しいことを書いてくれていました。

「本気で就職を考えるくらい自分に合っている会社やと思った。可能性が広がりました。皆さんの熱く誠実な仕事ぶりを見て感動した。この会社のために尽くしたいと思った。」(永田さん)

「会社を成長させたいという思いが伝わってきた。会社の人がみんな優しく、3日間すべての時間を私たちに割いてくださった。この会社の雰囲気の中なら自分の力を発揮できそうな気がした。」(内山さん)

「社員の仲が大変良く、企業の素晴らしさを知ることができた。企業の魅力にとりつかれた。」(藪田くん)

 

キラキラした素晴らしい学生さんとの出逢いは、私たちスタッフにとってとても大きな財産となりました。

これからの新卒採用に向けて、ホームページにもきちんと伝える「採用情報」ページをつくるよ!!と3人に約束しました。

 

こんな素敵な学生さんがいるんだ!!という実感。

私たち、受け入れる会社側も真剣に育てていきたいと考えています。

主催の湖北就活ナビ実行委員会様、後援の長浜市/米原市、運営の株式会社いろあわせ様、本当にありがとうございました。

 

3/29(木)には、米原文産にて開催される「滋賀県合同企業説明会」に出展します。

新卒・既卒の就活中の学生さん!ぜひブースに足を運んで、スタッフに何でも話しかけてみてください。

お待ちしています。

 


   

記事一覧

1ページ (全54ページ中)

ページトップへ