スタッフブログ

髙山衣代 自己紹介へ

モノづくりってやっぱり楽しい!

広報企画のたかやまです。

先日、ふくらの杜で「ヒンメリ」づくりを行いました。

ヒンメリとは、麦わらと糸でつくる光のモビールです。

 

久しぶりに開催した「暮らしを愉しむイベント」。

コロナでいろんなことが中止になったり自粛せざるを得なかったり・・・。

そんな中、密にならずに自分の時間を愉しめるイベントが出来れば・・・!と計画しました。

ありがたいことに申込みが殺到し、開催を追加し、計3回、少人数制で開催させていただきました。

 

材料は地元の農家さんから分けていただいた「麦」。

ふくらの杜のデッキで何日も乾燥させたあと、節を取り除くとヒンメリの材料になります。

 

近年人気のヒンメリですが、その歴史は古く、インテリアとしてだけではないフィンランドの方々の想いなどもお伝えしながら楽しんでいただきました。

「はじめて知りました」という方や、

「ずっとやってみたかったんです!」という方も。

みなさん、自分の時間を黙々と楽しんでいただきました。

 

7/17開催、第一回目のみなさんです。

「癒されました~!自然素材っていいですね」

「作れるのかな?と思ったけれど、作れてうれしいです」

「作ってみたかったので、夢中でした!」

など、皆さん大満足!

 

第二、三回目は、夏休みの土日に。

親子でのご参加も多く、とても楽しんでいただきました。

モノづくり大好き!なお子さま。

 

「難しく思っていたヒンメリが、基本を教えていただいて身近に感じられ、もっとしたい・・・!と思いました」など嬉しいご感想もありました。

「先日、ヒンメリ展示を見に行ったんです!」という方も。

今、ちょうど近江八幡市のかわらミュージアムでヒンメリ展を開催中だそうです!(8/23まで)

 

「麦わらに触れることも初めてで、楽しい体験でした」

「自分の手で作品が作れてとてもうれしい」などのお声も。

今回は、「基本の作り方」をマスターし、お家でもたくさん作っていただきたいなと、お持ち帰り材料も準備。

「早速家で作ってみました!」

「家族にも教えて、一緒に作りました」

など、後日お聞きし、とてもうれしかったです。

 

私もイベントのあと、他のデザインにもチャレンジしてみました。

基本を覚えれば、案外できます!

ふくらの杜にお越しの際は、ぜひご覧いただけたらうれしいです。

 

コロナ禍の中、家で過ごす時間も増えますが、「モノづくり」を楽しんだり、暮らしの中に取り入れたりすることができるといいなと思います。

 

今回、はじめて開催したヒンメリづくり。インスタ上でアンケートを行ったところ・・・

ヒンメリをまだまだご存知ない方もたくさんおられました。

来年も、開催しようかな?!

 

 


   

記事一覧

1ページ (全64ページ中)

ページトップへ