スタッフブログ

うれしい着工式&社内完了検査

髙山衣代 自己紹介へ

企画広報のたかやまです。

先日、S様の着工式でとってもうれしいことがありました!

まもなく上棟のS様。

着工式の結びに、本当にうれしいお言葉をいただきました。

「木の家を建てたいと決めてからも、いろいろな工務店をまわりました。内保製材さんにお願いしようと決めたのは、スタッフの人柄や、湖北の暮らしを大切にしている考え方などはもちろんですが、一番は『職人さんの技術』がとても高いなと感じたからです。」

S様とのお出逢いから2年半、見学会にも何度もお越しいただきました。

いつもご夫婦でじっくりと丁寧にいろんなお家をご覧いただき、「家づくり」への想いを深めていかれたS様。

「見学会で、本当に細かなところまで見せていただきましたが、どの家もとても仕上がりがきれいでした。」とおっしゃっていただきました。

丁寧に家づくりをお考えいただいたS様に、このようなうれしいお言葉をいただいたことに、本当に胸がいっぱいになりました。

 

先日、『匠の会総会開催』のブログ(※前回の記事はこちら)でもご紹介しましたが、匠の会の職人の皆さんには、日々技術の向上や満足度向上を真剣に考え、取り組んでいただいています。

そのことがお客様にきちんと感じていただけているんだなと、とても嬉しく誇らしく思った着工式でした。

匠の会の皆さんにも、月例会でこの喜びをお伝えしたいと思います。

 

素晴らしいロケーションのS様邸の建築地。上棟が楽しみです!

感響匠の会、内保製材スタッフ一同、誠実で丁寧な仕事をしてまいります。よろしくお願いいたします!

 

そして、今週末完成見学会を開催させていただくT様邸の社内完了検査。

設計、製材、工務、アドバイザーなど様々なスタッフが、いろいろな目線で最後の検査です。

 

大工さんはじめ、匠の会の職人さんの丁寧な仕事に、安心してお引渡しさせていただけます。

T様邸は、階段の壁面いっぱいにある本棚がとっても素敵です。

照明の角度を設計の飯尾さんが調整中。

 

薪ストーブや書斎、リビングの全開口の窓、広々デッキテラス、そして製茶作業をされる奥様の「工房」。

見どころがいっぱいです。

外観も「この地域に馴染むよう工夫した」と設計の飯尾さん。

T様の想いの詰まった暮らしを感じていただけると思います。

5/20(日)の一日限りの予約制見学会です。

ぜひたくさんの方にご覧いただきたい素敵なお住まいです。

見学会の詳細はこちらからご覧ください。


   

記事一覧

1ページ (全54ページ中)

ページトップへ