スタッフブログ

北村祐子 自己紹介へ

伊吹山を望むおうち

こんにちは。

設計の北村です。

 

今日から6月ですね。

もうすぐ梅雨を迎えますが、梅雨といえば梅の季節。

少し早いですが、今年も恒例の“梅酒づくり”をしました。

 

梅酒といえばホワイトリカーを使って作るのが一般的ですが、ブランデーや焼酎など好みのお酒を使って作ることもできます。(アルコール度数が20度以上であれば何でもOK)

今年はブランデーと日本酒の2種類を作ってみました。日本酒は初挑戦!

 

梅酒の他にも梅シロップも作りました。

お水や炭酸水で割って梅ジュースにして飲むと、さっぱりして暑い夏におススメです。

 

    

左から梅シロップ、日本酒の梅酒、ブランデーの梅酒。

出来上がりを楽しみに待ちたいと思います!

 

 

さて、先週米原市野一色にてK様邸の上棟をさせていただきました。

上棟当日は良いお天気に恵まれ、K様ご家族が見守られる中、順調に作業が進んでいきました。

 

 

 

 ブログのタイトルにもあるように、K様邸は間近に伊吹山を望むことのできるロケーション。

この景色を日々暮らしに取りいれたいとK様ご夫婦。リビングでくつろぎながら山の風景を愉しめるよう、山の見える北側にリビングを計画しました。

 

コーナーの窓から1階、2階を通して山が見えるよう、計画中には敷地に縄を敷いて山の見える角度を確認したり、窓の大きさや取り付け高さを調整。

 

実際に家の中からイメージ通りに見えるのかドキドキ・・・

「見えましたー!」

 四季折々に表情を変える伊吹山を眺める暮らしを愉しんでいただけそうです。

 

ほかにも薪ストーブ、奥様の仕事部屋などご夫婦の想いがいっぱい詰まったおうちです。

これからひとつひとつカタチになっていくのが楽しみですね。


   

記事一覧

1ページ (全63ページ中)

ページトップへ