スタッフブログ

現場へGO!~社内完了検査編~

髙山衣代 自己紹介へ

広報企画のたかやまです。

ふくらの杜の桜もようやく満開!春本番です。

 

さて、久々の「現場へGO~!」は、社内完了検査編。

長浜市相撲町のF様邸へ。

11月の上棟から約4か月半、たくさんの匠の会の業者さんが、このF様邸に携わっていただきました。

お引渡しの前に、社内スタッフ様々な部署からこの検査に参加し、いろんな角度から細かなところまで確認していきます。

まずは、外回りから。

多くの目で真剣に見ていくことで、たくさんの気づきが生まれます。

こうやって「確実に技術を高めていく」ことが大切なんだなと感じます。

 

内部もしっかりと確認し、完了検査も無事に終わりました。

お施主様検査のあと、いよいよお引渡しです!

 

お引渡しの前に、少しお住まいのご紹介! 

こちらのF様邸は、60歳代ご夫婦の「平屋のお住まい」です。

大きな片流れの屋根が、とっても印象的です。

 

のどかな景色に、木の家のあたたかみのある佇まいがとっても似合います。

 

「平屋の暮らし」は、あこがれを抱く方も多いのではないでしょうか。

生活動線が一階だけで完結し、暮らしの全てが手に届くところにあるということは、とっても魅力的ですね。

小上がりの畳スペースもあり、ゆったりとくつろぐことができます。

 

階段を上ると、ちょうどいい広さのロフトスペース。

こちらは、お孫さんが泊まりに来られた時のための空間に。

そして・・・ロフトの窓からは、ご近所さんの「感響の家」が見えます!(写真を撮り忘れました・・・)

なんだかとっても嬉しかったです♪

 

ダイニングキッチンも、とても広々。

窓から見える開放的な景色で、気持ちも晴れやかに。毎日の料理が楽しくなりますね。

 

平屋なので、寝室ももちろん一階に。嬉しいですね。

 

トイレも明るく広い、快適な空間。

 

雄大な伊吹山を見ることができるウッドデッキも最高でした!

 

夏には、なんと!

ここから「長浜の花火大会」が見えるそう。

今年の夏が楽しみですね。

 

ゆったりとした平屋の暮らしは、本当に素敵でした。

F様、これからのご夫婦の時間を楽しんでくださいね。

 

F様のお住まいの建築中の様子はこちらからご覧いただけます。


   

記事一覧

1ページ (全60ページ中)

ページトップへ