スタッフブログ

現場確認に行ってきました~Part2~

北村祐子 自己紹介へ

毎日暑い日が続きますね。

設計の北村です。

 

先日、設計部で定期的におこなっている「現場まわり」をしてきました。

今回は長浜市内で建築中の現場を中心にまわってきました。

 

まず、向かったのは6月末に上棟させていただいた高月町東柳野のS様邸。

母屋の隣に建築中で、外壁が全面板張りとなるS様邸。

 現場では、その板張りの下地張りを大工の北川さんと小玉さんが暑い中作業して下さっていました。

  

 

 

内部は壁の断熱材が入り、これから本格的に大工工事が進んでいきます。

 

 

二階からの景色。視界を遮るものがなく、見晴らし最高です!

 

次に向かったのは、まもなく完成予定の神照町のM様邸。

こちらでは琵琶左官さんが玄関の土間仕上げの作業中でした。

 

 

内部は大工工事も完了し、建具工事に進んでいきます。完成まであと少し。

 

天井と下がり壁の取り合い部分(写真上)や引込み障子の建具枠(写真下)もキレイに仕上がっていました!

この部分は大工工事の早い段階で大工さんと工事部、製材部、設計部とで細かな部分の納まり等の検討、確認を行う「納まり検討会」で検討していた箇所です。

細かな部分ですが、こういった部分の納まりも全体を美しくみせるためにとても大切です。

 

続いては、先週上棟をさせていただいた宮司町のK様邸。

既存の庭の間から見える大流れの屋根がダイナミックです。

 

サッシの取り付け作業をされていました。

 どの現場も暑い中、職人さんたちが作業をして下さっていました。本当にありがとうございます!

 

 

リビングからは立派な庭が眺めることができ、その庭に面して長いデッキが繋がっています。

軒の深い庇や庭の木々が夏の暑い日差しを和らげてくれて、夏でも涼しく過ごせそうですね!

 

どの現場も順調に工事が進んでいて安心しました。

今後の進捗も楽しみです。またお伝えしていきたいと思います。

 

最後に・・・神照町のM様邸は今月末に完成見学会を予定していますので、是非たくさんの方にお越しいただけたらと思います!

 


   

記事一覧

1ページ (全61ページ中)

ページトップへ