スタッフブログ

心和むおじぞうさま展開催中!

髙山衣代 自己紹介へ

広報企画のたかやまです。

暮らしギャラリーふくらの杜では、7/19から「小久保みのりさんのおじぞうさま展」を開催中です。

まん丸なお顔にニッコリ微笑むおじぞうさま。

そこに添えられるあたたかい言葉。

小久保さん(長浜市西浅井町在住)がおじぞうさまの絵を描かれるようになったのは、10年ほど前。

介護のかたわら、趣味としておじぞうさまの絵を描き始められました。

メッセージを添えてご友人にプレゼントしたところ、大変喜ばれたことがきっかけとなり、以来ずっと描き続けておられます。

また、市立病院の待合での展示もされ、「入院中の方や付き添いの方々に喜んでもらうことが嬉しい」と小久保さん。

 

東日本大震災の被災者の方々には数百枚もの書画を贈られ、多くの方の心にそっと寄り添っておられます。

今回、ふくらの杜には120点ほどの作品を展示いただいています。

7/23(火)には小久保さんに在廊いただき、たくさんの方々がお越しくださいました。

おじぞうさま展は、7/29(月)まで開催中です。(※入場無料・7/24休館日です)

また、会期中、色紙などをご持参いただいた方には、小久保さん直筆のおじぞうさんの書画を無料でプレゼントいただきます。

おじぞうさまの優しい微笑みとあったかい言葉に、癒しのひとときをお過ごしください。

記事一覧|2019年07月

ページトップへ