鵜瀬雄大 自己紹介へ

12月のお引き渡し 色々な家族の姿

こんにちは。工事部の鵜瀬です。

今年も残すところあと1日。2023年が終わりますね。

今年も年末にかけてバタバタと忙しく、気がつけば目の前に2024年が来ていました。

今年1年間を振り返り、感謝の気持ちを持ちながら残りの時間を過ごしたいと思います。

 

さて、12月は新築とリノベーションの物件を合わせて6件のお引き渡しをさせていただきました。

お引き渡しの際は、無事にお引き渡しができる安堵とこれから住まわれるご家族の新しい門出をお祝いできる嬉しさを感じました。

笑顔いっぱいの家族、涙を流される家族、子供が家の中を走り回っている家族、などなど。

色々な家族の姿を見ることができました。

おそらく人生で1番高価な買い物である家づくり。

本当に楽しみで、不安で、嬉しさで、色々な想いでいっぱいだったのだと思います。

そんな姿を見ると、改めて素敵な仕事をしているのだと気づかさせていただきました。

 

今年も多くの方々とご縁をいただき、家づくりに携わらせていただけたことを嬉しく思います。

2024年も家づくりを通して、ご縁をいただいた方々に喜びをお届けしたいです。

 

1ページ (全95ページ中)