kokoti&感響の家だより9月号を発行しました

こんにちは。広報企画の川瀬です。

お盆を過ぎても猛暑が続いていますが、朝夜は少し涼しさを感じますね。

体調管理には十分にお気をつけください。

 

おかげさまでkokoti&感響の家だより9月号を発行しました!

いつもご覧くださっている皆様、ありがとうございます。

今回の内容を一部ご紹介したいと思います。

【kokoti】

■暮らしにこんにちは~想いを大切に継ぐ家~(彦根市T様邸)

両親の思い出が残る立派な梁、昭和37年頃から使用されている井戸など

先代から受け継がれたものを大切に継ぐT様の暮らしをご紹介しています。

 

kokotiが完成し、取材させていただいたご家族様にお届けすると、

「記念になって良かったです!と嬉しいお言葉をいただくことも。とても励みになります。

 

■住まいの知っトク

専務の川瀬が発信!気流や熱放射による「体感温度」を考え、快適に暮らすポイントをお伝えします。

 

リノベーションをする前に、少しでも快適になれば・・・参考になれば幸いです!

 

■試住のすすめ

試着や試乗のように、何十年と住む家の住み心地を宿泊して実際に試してみることをおススメしています。

 

木の家の暮らしを体感してみたい、平屋メインの暮らしや繋がり間取りを体感してみたいなど

HPSNS,見学会などではわからないことを実際に体感して、住まいづくりの参考にしていただけると嬉しいです。

 

■裏表紙 湖北の食

 湖北食文化研究会代表肥田さんの絵手紙を掲載。

肥田さんの心温まる「おはなし」とともにお楽しみください。

 

【感響の家だより】

地域の皆様にも私たちの家づくりや会社のことを知ってもらいたいと

隔月地域情報誌ぼてじゃこに折り込んでいただいています。

kokotiの内容をピックアップしてご紹介しています。

 

これからも情報誌を通じた対話を大切に、皆様のより良い住まいづくりやより豊かな暮らしづくりに

繋がる情報発信を目指したいと思います。

kokoti9月号は間もなくお手元にお届けさせていただきますのでぜひご覧ください!

 

 

 

 


   

1ページ (全96ページ中)