Q.新建材(合板等)と無垢の木の床はどのような違いがありますか?

一番大きな違いは、その肌触りの気持ちよさではないでしょうか。

反りや収縮などが、新建材に比べて大きいというデメリットもありますが、差し引いても無垢の床はその風合いや心地よさにはかないません。

また、新建材の床は年月とともに劣化していきますが、無垢の床は年月を重ねるごとに色艶も出て、木の風合いを楽しめます。

ただし、せっかくの無垢の床もウレタンなどの化学塗料を塗ってしまうと良さが半減してしまうので要注意です。

 

Q&Aひろばに戻る

家づくり成功術|よくあるご質問Q&A

ページトップへ