第2回木の家の暮らし写真展2018

しあわせな瞬間や、暮らしの中のすてきなモノ・コトを集めた第2回「木の家の暮らし」写真展。

たくさんのご応募・ご投票ありがとうございました。

2018年は、「大賞」1点、「2位」2点、「3位」2点が選ばれました!

ご投票いただいた方々のご感想も合わせてご覧ください。

作品№1『欅(けやき)の温もり~次の世代へ~』(長浜市・清水家 さん)
【コメント】
内保製材で代々の家をリノベーションしました。田舎の家では、欅がよく使われていますが、時代が変わるとその価値も変わってしまいます。今回、昔から変わらない「欅」の魅力に気付きました。次の代にも伝わるかな〜??

【皆さんからのご感想】
・大きなけやきが魅力!
・笑顔がよい。
・お子さんの笑顔いっぱいに思わずとても居心地の良さが伝わってきます。
・子供たちの笑顔がすてきです。
・欅の机と子供達が良い感じです。大切にしてくれるかな。
・子供達が机を大事にしてくれるかな?無垢の木っていい感じです。
・大きな木の机と子供達の笑顔が良いです。気持ち良さそうです。
・一枚板のテーブルが素敵です!
・とってもきれいな木目のけやきの一枚板のテーブル!!笑顔のかわいい子どもさん、そしてまたその子どもさんへと受け継がれていくのでしょうね。
・かわいい男の子の笑顔がすてきです。

 

 

作品№4『おいかけっこ』(彦根市・大宮さん)
【コメント】
新居への引越し前、物がない広々とした部屋で思い切り遊ぶ子供たち。 自然と笑顔になる二人を見て、こっちまで笑顔になりました☺︎

【皆さんからのご感想】
・新築の気持ちよさ、新しい家のわくわく感。
・子供たちの表情がいい!
・自分達の家でもこのような日常があったらいいなと感じたので。
・無垢の床材になんにも家具のない家の中で子供があそんでいる姿がよいと思った。木のぬくもりを感じる。
・のびのびと遊んでいますネ!!
・子供はやっぱり元気が一番ですね。この家で健やかに育って欲しいです。
・体をめいっぱい動かして全身でお家を楽しんでいるみたいです。見ているだけで元気になれます。
・とてもかわいい。
・とてもかわいくて、ひろい。
・小さくてとてもかわいい。

 

 

作品№12『我が家のギャラリー』(彦根市・きたがわさん)
【コメント】
くつろぎの間から二階に続く階段の左右は、子どもたちのギャラリーです。電車・船・花・鳥・動物、、、絵本のふろくのポスターが所狭しと貼られ、彼らの書いた絵も気づけばどんどん更新されて、ペタペタペタペタ貼ってくれます。いつまでも大切にしたい、我が家の癒やしの空間です。

【皆さんからのご感想】
・こどもの無邪気な表情がいいなと思いました。
・階段の空間でこんな風に子どものギャラリーとは名案です。うちでもこんな風にしてみたいと思いました。
・子供の絵って大好きなので、こんな風にできたらいいなー。
・子どもが楽しそうでよかったです。
・お子さんの表情がとってもいいですね!!
・私の小さいころは、タンスにシールを貼りまくるのが主流でしたが・・・。
・子供たちの笑顔がすてきです。
・ちょっと顔がおもしろかったです。
・かわいかった。
・子ども達の笑顔がステキでした。

 

 

作品№6『木の家でくつろぐ』(東近江市・角江さん)
【コメント】
木に囲まれ、樹木に包まれ・・・

【皆さんからのご感想】
・とてもおちついて過ごせて、くつろげる場所ですね。
・なごみますね!
・すてきな庭です。
・こんな家でくつろぎたい。
・シルエットと窓の線、庭の色がきれい。
・やさしいかんじ。
・くつろげる。
・木の家に囲まれ、樹木に包まれるとはどんなんだろう。
・のどかな感じが伝わります。

 

 

作品№8『やっほー♪』 (長浜市・モコさん)
【コメント】
スキップフロアがお気に入りの息子達♥ 手すりの隙間から顔を覗かせるだけで、家中が笑い声で溢れます!

【皆さんからのご感想】
・声がきこえてきそう!!
・兄弟で写っているのがよかったです。
・仲良く兄弟で遊べる。
・明るい家庭が目に見えます。
・かわいい。
・子供の楽しそうな様子が伝わりました。
・木と木の間から木のぬくもりが感じられてよい。
・二人の表情がすてき。
・仲良くかわいい。
・兄弟の楽しそうな顔がすてきです

 

 

作品№2『~夕方の一時~』(長浜市・マーサンさん)
【コメント】
夕方の一時を写真に納めたものです。長女はTVを観ながら踊り、長男は睡魔に負けずTV観賞。妻は夕食の準備で自分はその一時を和室から眺める。何気ない日常が印象に残り、ほのぼのとした幸せを感じた一時です。

【皆さんからのご感想】
・これ写真?絵みたい。
・最高作品!!
・風合いが変わっていて素敵でした。
・のびのびとすてき。
・日常のほのぼのした感じが良いです。

 

 

作品№3『紹介します。ぼくの友達です。』(彦根市・大宮さん)
【コメント】
ロボットみたいに可愛いストーブ。子供たちも大喜びです!

【皆さんからのご感想】
・子供がかわいい。
・ストーブをロボットに見立てる子どもらしい発想は、いつまでも持ち続けたいものです。
・カッコイイストーブと肩をならべて素敵☺︎
・お子さんのうれしそうな自慢気な表情がとってもかわいいです!
・いい雰囲気で存在感が気になります。
・家の中にストーブ、いいですね。

 

 

作品№5『木の家に楽しむ』(東近江市・角江さん)
【コメント】
木に囲まれ、樹木に包まれ・・・

 【皆さんからのご感想】
・ザ・自然と感じた。
・自然と家と人が溶け込んでいて良いです。
・落ち着きます。
・庭の木を眺めながら、デッキでのんびりくつろぐ至福の時間、最高ですね!!(うらやましい・・・)

 

 

作品№7『一緒にヨイショ』 (長浜市・モコさん)
【コメント】
普段弟を泣かせてしまうことが多いお兄ちゃんが、弟の階段を登るペースに合わせてゆっくりゆっくり・・・仲良くいたずらをしに・・・(^-^;)

【皆さんからのご感想】
・子供の成長に共感。
・うちの姉妹のような感じなので。
・自分達の家でも、このような日常があったらいいなと感じたので。
・幸せな気持ちになれました。
・やさしいお兄ちゃんが見守ってて可愛い。
・力を合わせて一段ずつのぼっていく様子が素敵です。
・なんとも微笑ましい写真!!ふだん泣かせても弟を見守っている様子がとても伝わってくる・・・(^^)

 

 

作品№9『シンボルツリー』(長浜市・ふるさと生活 さん)
【コメント】
家の真ん中にあるシンボルツリー。そんなシンボルツリーに登る我が子の写真です。まだ幼いので大人の支えが必要ですが、シンボルツリーと共に子どもの成長を見守っていきます。

【皆さんからのご感想】
・大黒柱で楽しい遊びができる。
・うちの家にもシンボルツリーが出来るので、あんなふうに遊んでくれたらと・・・。
・親子のふれあいがほほえましいシーンですね。

 

 

作品№10『大黒柱がんばってます!』(長浜市・よしさん)
【コメント】
1人担いだら・・・私もして私も〜!となり、抱っこも肩車もじゅんばんこでするはめに・・・そのうえ、写真とらさせて!にもそろそろ力が限界です。

【皆さんからのご感想】
・ほのぼのの中に頑張っている大黒柱が頼もしい。
・お父さんの気持ちが伝わります。
・お子さんみんなが「お父さん大好き!」なのが伝わってきますね。

 

 

作品№11『薪ストーブあるある』(長浜市・よしさん)
【コメント】
薪ストーブライフを満喫するため、薪から出てくる虫にも負けずに薪割り。いい仕事させてもらってます!

【皆さんからのご感想】
・薪をつくるのって、大変なんですね!すごい。
・お父さん、がんばって!!
・本格的でかっこいい。

 

 

作品№13『二世帯住宅』(彦根市・きたがわさん)
【コメント】
新築初年度から3年連続ツバメのご家族が来てくれています。でも実は、今年は2度、カラスやスズメに卵と巣を荒らされメチャメチャに。
もう来ないかな。。と子どもたちと悲しんでいたところ、3度目の巣作りが始まり、今度こそはと外敵よけのワイヤーを張って、家づくりをサポートしました。
そしたら今朝、ピヨピヨという小さな声が!木の家は、ツバメ家族にも、大変過ごしやすいようで、仲良く二世帯住宅を楽しんでいます。

【皆さんからのご感想】
・鳥も人も、仲良く暮らしたい!!
・つばめさん来てすてきでした♡
・写真として良い!!
・題名の付け方に温かさを感じました。
・こんなふうにあたたかく迎え入れてくれるお家、すてきですね!
・つばめも最高の住み心地ですね。
・ツバメもご家族も仲良く暮らされていて素敵です。ツバメは幸せを運んでくれますね。
・家づくりをサポートしてまでなかなかツバメの巣を見かけることが少なくなりましたが、木の家にピッタリのよい写真だと思いました。三度目の正直ですね。

 

 

作品№14『プチおままごと』(長浜市・ペルさん)
【コメント】
ウッドデッキは私のお気に入りの場所。石を並べて遊べるようになりました。 親としては木が傷つくので、心の中で悲鳴です。

【皆さんからのご感想】
・かわいらしかった♡
・かわいかった。
・かわいかったです。
・楽しそう。

 

 

作品№15『いないいないバァー』(長浜市・ペルさん)
【コメント】
私にかかれば安樹も遊び道具に変わります。

【皆さんからのご感想】
・すてき。
・安樹もお子様の遊びのアイテムに。木の家ですくすくと成長されていますね。
・お子さんがすっぽり隠れてしまう太い柱!すごいですね。

ページトップへ